[奈良・桜井] 12/8(水)~2022/4/17(日)開催・令和3年度特別陳列・纏向遺跡発掘調査50周年記念「纏向の意匠と技」・桜井市立埋蔵文化財センター

桜井市立埋蔵文化財センター
TEL 0744-42-6005 FAX 0744-42-1366 〒633-0074 奈良県桜井市大字芝58-2
 ( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

ワンポイント情報☆彡

 

 


令和3年度特別陳列・纏向遺跡発掘調査50周年記念
「纏向の意匠と技」 開催まとめ☆彡

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい ⇒ クリック

  • [奈良・桜井] 12/8(水)~2022/4/17(日)開催・令和3年度特別陳列・纏向遺跡発掘調査50周年記念「纏向の意匠と技」・桜井市立埋蔵文化財センター

  • 令和3年度特別陳列・纏向遺跡発掘調査50周年記念
    「纏向の意匠と技」
  • 纒向遺跡は、昭和46(1971)年以降、これまでに200回を超える発掘調査が桜井市教育委員会および奈良県立橿原考古学研究所により実施されている。
    3世紀代を代表する大規模集落としての存在は広く知られています。
    この纒向遺跡から出土する土器や木製品等には、当時の最先端技術による痕跡が確認できるものがあり、その高度な技術には目を見張るモノがあります。
    今回の展示では、纒向遺跡出土の土器や木製品等に施された文様や技術等にフォーカスした内容となっている。この視点から、さらに新たな纒向遺跡への理解となる機会になるかと思うと必見の内容です。

  • 展示構成・展示品
    ・ 複雑な加工を施した弧文板(第50次調査出土)・線刻のある壺(第168次調査出土)など

  • 開催期間 : 2021年12月8日(水)~2022年4月17日(日)
  • 開館時間 : 09:00~16:30(入館は午後4時まで)
  • 休館日  : 毎週 月・火曜日(祝日の場合開館) / 祝日の翌日(祝日の翌日が火曜日の場合水曜日休) / 年末年始(12月27日~令和4年1月4日)
  • 会 場  : 展示収蔵室
  •  
  • 入館料  : 団体は20名以上。()内団体料金。
      一般 小・中校生
    特別展 400円(300円) 200円(150円)
  •  
  • 関連イベント
  • ・「クラフトバンドで籠をつくろう!」  ※事前申込(往復ハガキ)・中学生以上・500円
  • 内 容: 纒向遺跡で出土した籠状製品を参考に、ミニチュアの籠をクラフトバンドで作ってみる。
    日 時: 2022年3月12日(土)・19日(土) 13:00頃~15:00頃
    場 所:  桜井市立埋蔵文化財センター
    定 員: 各日30名(先着順)
    対 象: 中学生以上
    参加費: 500円
    申込方法: 
    往復はがきに、①参加希望日、②住所、③参加者氏名、④電話番号を明記の上、以下宛先へ郵送。
    (複数の参加者氏名の明記不可)
    宛先 〒633-0074  奈良県桜井市大字芝58番地の2 桜井市立埋蔵文化財センター 「クラフトバンド籠作り」係まで。
    ・折り返し参加証を送付。
    ・定員に達し次第、受付締め切り(定員に達した場合、桜井市立埋蔵文化財センターのHPにてお知らせ)
  •  
  • [奈良・桜井] 12/8(水)~2022/4/17(日)開催・令和3年度特別陳列・纏向遺跡発掘調査50周年記念「纏向の意匠と技」・桜井市立埋蔵文化財センター

 

 

2021年12月01日