[九博] 2022/2/8(火)~3/21(月・祝)開催・伝教大師1200年大遠忌記念 特別展『最澄と天台宗のすべて』・国宝 延暦寺根本中堂の一部を会場で再現・九州国立博物館


[九博]
2022/2/8(火)~3/21(月・祝)開催
・伝教大師1200年大遠忌記念
特別展『最澄と天台宗のすべて』
・国宝 延暦寺根本中堂の一部を会場で再現・九州国立博物館

九州国立博物館 
050-5542-8600(NTTハローダイヤル) 〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

 

 

 

 


[九博] 2022/2/8(火)~3/21(月・祝)開催
・伝教大師1200年大遠忌記念
特別展『最澄と天台宗のすべて』
・国宝 延暦寺根本中堂の一部を会場で再現 ・九州国立博物館

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

[九博] 2022/2/8(火)~3/21(月・祝)開催・伝教大師1200年大遠忌記念 特別展『最澄と天台宗のすべて』・国宝 延暦寺根本中堂の一部を会場で再現・九州国立博物館

 

  • 伝教大師1200年大遠忌記念
    特別展『最澄と天台宗のすべて』
  • 最澄没後1200年を記念して最澄と天台宗のあゆみを、比叡山延暦寺や九州、西日本を中心とした天台ゆかりの寺社に伝わる国宝24件、重要文化財68件ほか、天台宗の至宝・仏教美術の名品が勢揃い。総数約120件の宝物で紹介。
    また、国宝、延暦寺根本中堂の一部を会場で再現。
  • 展覧会構成:
    第1章 最澄と天台宗の始まり ~祖師ゆかりの名宝~
    第2章 教えのつらなり ~ 最澄の弟子たち~
    第3章 全国への広まり ~各地に伝わる天台の至宝~
    第4章 信仰の高まり ~天台美術の精華~
    第5章 教学の深まり ~天台思想が生んだ多様な文化~
    第6章 現代へのつながり ~江戸時代の天台宗~

  • 会期: 
    2022年2月8日(火)~3月21日(月・祝)

  • 開館時間:
    ・09:30〜17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日: 月曜日
  • 主催:九州国立博物館・福岡県・天台宗・比叡山延暦寺・読売新聞社・西日本新聞社・文化庁
  • 共催:(公財)九州国立博物館振興財団
  • 特別協賛:キヤノン・JR東日本・日本たばこ産業・三井不動産・三菱地所・明治ホールディングス
  • 協賛:清水建設・髙島屋・竹中工務店・三井住友銀行・三菱商事
  • 特別協力:園城寺(三井寺)・西教寺・四天王寺・浅草寺・日吉大社・太宰府天満宮
  • 協力:NISSHA
  • 後援:福岡市・太宰府市・太宰府市商工会・太宰府観光協会・FBS福岡放送
  • 観覧料: 
      一般 高大学生 小中学生
    個人 1,900円 1,200円 800円
    前売り料金 1,700円 1,000円 600円

     [前売り券販売]
     ・ 前売り券販売期間: 10月19日(火)~2022年2月7日(月)
     ・ 前売り券取扱場所: ARTNEチケットオンライン、ローソンチケット(Lコード:84006)、チケットぴあ(Pコード:993-385)、セブン-イレブン店頭マルチコピー、イープラス・ファミリーマート、天神定期券発売所(西鉄福岡駅・ソラリアステージビル1階)、九州国立博物館ミュージアムショップ 他



     [当日券販売]
     ・ 会期中の当日券取扱場所: 九州国立博物館1階券売所、ARTNEチケットオンライン、ローソンチケット(Lコード::84006)チケットぴあ(Pコード:993-385)、セブン-イレブン店頭マルチコピー、イープラス・ファミリーマートにて販売。

     ・ 詳細・最新情報は、公式サイトにて要確認。
     ・ 上記料金で4階「文化交流展(平常展)」も観覧可。
     ・ 団体料金はなし。
     ・ 障がい者手帳所持の方(介護者1名を含み無料)。
     ・ 高校生以下、18歳未満、満70歳以上( 生徒手帳、健康保険証、運転免許証等要提示)。
     ・ など。
  • お問合せ: 
     ・ 展示について⇒ 050-5542-8600 /  NTTハローダイヤル (09:00〜20:00・年中無休)
  • 要事前申込・聴講無料
    記念講演会
    • ①記念講演会
      「最澄と九州天台」
      講師: 阿部昌宏氏(天台宗宗務総長)
      日時: 令和4年2月26日(土)13:30~14:30
      会場: 九州国立博物館1階ミュージアムホール
      定員: 140名

       

      ②記念講演会
      「英彦山と神仏習合の歴史と未来」

      講師: 髙千穗秀敏氏(英彦山神宮宮司)
          髙千穗有昭氏(英彦山神宮禰宜)
          大澤信氏(九州国立博物館研究員)
      日時: 令和4年3月6日(日)13:30~14:30
      会場: 九州国立博物館1階ミュージアムホール
      定員: 140名

       

      申込み方法
      ①往復はがき、もしくは ②メールにて受付。

      ①往復はがき:
      往信用の裏面に、希望の講演会番号と開催日、郵便番号、住所、希望者全員の氏名(ふりがな)、電話番号、人数(1通につき最大2名まで受付可)を明記。
      返信用の表面に返信先の郵便番号、住所、氏名を記入。
      申込締切までに、以下の送り先宛に申込み。
      ・申込締切: 令和4年2月4日(金)必着
      ・送り先: 〒810-8581 福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社事業部「最澄と天台宗のすべて」係
      ②メールでのお申し込:
      前述の必要事項をメール本文に記載、メールタイトルに「最澄と天台宗のすべて」と記載して、以下のメールアドレス宛に送信。
      ・メールアドレス: s-jigyou@yomiuri.com まで送信

    • 問合せ先: 092-715-6071 /読売新聞西部本社事業部(平日 10:00〜17:00)
  • 事前申込不要・聴講無料
    リレー講座
    • 特別展リレー講座
      「国宝講座〜これであなたも立派な国宝〜」
      最澄は人こそが国の宝だと説きました。
      最澄やその弟子たちがつむいだ天台の歴史や美術を学ぶ。
      担当研究員が見どころを紹介。

      会場:九州国立博物館1階ミュージアムホール
      定員:140名
      ※イベントの参加には、本展観覧券もしくはQRチケット画面の提示が必要。
    • 第1回「楽しく学ぼう天台ビギナーズ〜歴史と美術〜」
      日時: 令和4年2月12日(土) 13:30~14:30
      講師: 大澤信氏(九州国立博物館研究員)
    • 第2回
      日時:令和4年3月12日(土) 13:30~~15:30(各45分)
      ①「天台浄土教の美術〜地獄と極楽〜」
      講師:森實久美子氏(九州国立博物館研究員)

      ②「江戸時代の天台宗〜家康と天海〜」
      講師:瓜生翠氏(九州国立博物館研究員)
    •  
    •  

 

 

『YouTube』の「紡ぐプロジェクト」の伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」―比叡山 日本仏教の母なる山―紹介。

 

 

周辺見所・スポット☆彡

 

ぷらり歴史路・ [福岡] 大宰府天満宮・東風吹かば 匂ひおこせよ梅の花

 

九州国立博物館 基本情報 ⇒クリック

 

 

参考情報

  • 九州国立博物館 ⇒ クリック
    【NTTハローダイヤル】050-5542-8600 〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
     太宰府天満宮の隣りに出来た国内4つ目の国立博物館。
  • 西都 太宰府・アーカイブス ⇒ クリック
  • 対馬宗家文書の世界(九博所蔵「対馬宗家文書」検索/閲覧) ⇒ クリック
  • 装飾古墳データベース ⇒ クリック
  • 郷土人形ずかん(九博の郷土人形コレクションのデータベースです) ⇒ クリック
  • 博物館ブログ『九博界隈』 ⇒ クリック
  • 「おうち de きゅーはく!」 ⇒ クリック
    きゅーはくでのさまざまなワークショップの中からおうちでできることを紹介している。
  •  
  • 開館120周年記念 特別展覧会『 国宝 』・公式サイト ⇒クリック
  • 京都国立博物館 ⇒ クリック 
  •  
  • 収蔵品データベース>奈良国立博物館 ⇒ クリック 
  • 奈良国立博物館 ⇒ クリック

 

 

 

 

2021年12月16日