[奈良] 南都七大寺・法隆寺(ほうりゅうじ)

[奈良] 南都七大寺・法隆寺(ほうりゅうじ)

法隆寺(ほうりゅうじ) TEL:0745-75-2555 〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

南都七大寺・法隆寺(ほうりゅうじ)・五重塔と金堂

[ 南都七大寺・法隆寺(ほうりゅうじ)・五重塔と金堂]

 

 

ワンポイント情報☆彡

  • 聖徳太子1400年御聖諱記念・特別展示 4月1日(木)~6月30日(水) 於:大宝蔵殿
  • 春季「夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉」 4月11日(月)~5月18日(水) 08:00~17:30
  •  
  • 追儺式(鬼追い式):2月3日
  • お会式 : 3月22日~3月24日 法隆寺 聖霊院・聖徳太子摂政像開扉
  • 夏安居 : 5月16日~8月15日
  • 東院地蔵会: 7月24日
  •  
  • 定期特別開扉「夢殿 秘仏・救世観音菩薩立像」
    春 4月11日~5月18日 秋 10月22日~11月22日
    開催場所:東院伽藍 夢殿
  •  
  • 「法隆寺金堂壁画ガラス原板デジタル画像」インターネット公開 詳細⇒クリック
  • 【斑鳩三塔】
    ・法隆寺 詳細⇒クリック ・法起寺 詳細⇒クリック ・法輪寺 詳細⇒クリック

 

これまでの行事・イベント☆彡

  •  
  •  
  •  
    • 聖徳太子1400年御聖諱記念・特別展示 4月1日(木)~6月30日(水) 於:大宝蔵殿
    • 春季「夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉」 4月1日(木)~5月18日(火) 08:00~17:30
    • 聖徳太子1400年遠忌記念 特別展「聖徳太子と法隆寺」
      令和3年4月27日(火)~6月20日(日) 於:奈良国立博物館
      皇室献納「法隆寺献納宝物」が奈良へ里帰り  詳細⇒クリック
    •  
    • 「法隆寺金堂壁画ガラス原板デジタル画像」インターネット公開 詳細⇒クリック
    • 【斑鳩三塔】
      ・法隆寺 詳細⇒クリック ・法起寺 詳細⇒クリック ・法輪寺 詳細⇒クリック
    • 聖徳太子1400年御聖諱(ごしょうき)法要
      令和3年4月3日(土)~4月5日(月)予定 於:西院伽藍 詳細⇒クリック
  • [参拝中止]金堂吉祥悔過(日没・初夜・半夜)参拝中止
    2021年1月12日~14日の3日間
  • [開催中止] 第49回「太子道をたずねる集い」: [磯長コース]
    2021年2月22日(月)(新型コロナウイルスの感染拡大防止のため)
  • 秋季「夢殿 秘仏・救世観音菩薩立像 特別開扉」
    10月22日(木)~11月22日(日) 08:00~17:00
    拝観:東・西院伽藍共通 中学生以上1,500円、小学生750円
  • [秋季・法隆寺秘宝展]
    9月22日 ~ 11月30日(09:00~16:30)
  • 西圓堂奉納鏡奉納大般若経転読法要:2020年10月8日(木)
  • [開催中止] 第48回「太子道をたずねる集い」:
    [小墾田宮コース]2020年11月22日(日)(新型コロナウイルスの感染拡大防止のため)
  •  
  • 法隆寺伽藍拝観および法起寺拝観再開:5月21日(木)~
  • 太子をたずねる集い:[磯長ルート] 2020年2月22日(土)・[明日香ルート] 2019年11月22日(金)
  • 定期特別開扉「夢殿 秘仏・救世観音菩薩立像」
    春 4月11日~5月18日 秋 10月22日~11月22日 開催場所:東院伽藍 夢殿
  • 法隆寺伽藍拝観および法起寺拝観停止:
    4月23日(木)~5月6日(水) ・法隆寺全伽藍(西院伽藍・大宝蔵院・東院伽藍)および法起寺の拝観停止、中宮寺も拝観停止。・南大門・西大門・東大門は平常通り開門。※新型コロナウイルス感染拡大防止の為。
  • 秘宝展休館:4月18日(土)~5月6日(水) ※新型コロナウイルス感染拡大防止の為。
  • 西円堂奉納鏡奉納大般若経転読法要:2019年10月8日(火)
  • 秋季「法隆寺秘宝展」
    開催日時:2019年9月22日(日)~11月30日(土) 09:00~16:30(受付~16:00迄)
    開催場所:法隆寺 大宝蔵殿
    料金:中学生以上500円、小学生250円(※別途東・西院伽藍共通 中学生以上1500円、小学生750円 必要)。
  •  
  • 「上御堂(かみのみどう)」拝観
    上御堂の内陣諸佛の拝観。
    2019年11月1日~11月3日 08:00~17:00
    拝観:東・西院伽藍共通 中学生以上1,500円、小学生750円
  •  
  • 秋季「夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉」
    2019年10月22日~11月22日 08:00~17:00
    拝観:東・西院伽藍共通 中学生以上1,500円、小学生750円

  • 第69回 法隆寺夏季大学開催
    2019年7月26日(金)~29日(月)【4日間】
    会場:法隆寺「聖徳会館」応募人数:600名(満員になり次第締切)
    □ 申込は、公式サイトで要確認 ⇒クリック
  •  
  • 春季「法隆寺秘宝展」
    2019年3月20日~5月31日 09:00~16:30
    拝観:法隆寺 大宝蔵殿
    拝観料、中学生以上500円、小学生250円 ※別途、東・西院伽藍共通
    □ 飛鳥時代以降の仏像や絵画など146点を特別公開。
  •  
  • 春季「夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉」
    2019年4月11日~5月18日 08:00~17:30
    拝観:東・西院伽藍共通 中学生以上1,500円、小学生750円
  •  
  • 秋季「法隆寺秘宝展」
    平成30年9月22日~11月30日 09:00~16:30
    法隆寺 大宝蔵殿 要別途料金
  •  
  • 春季「夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉」
    平成30年4月11日~5月18日 08:00~17:30
    拝観:東・西院伽藍共通 中学生以上1,500円、小学生750円

 

 

 

 ここが「法隆寺(ほうりゅうじ)」だよ。

 築地塀に囲われた伽藍は、国宝・重要文化財の建築物だけでも55棟、以外の美術品など国宝38件・150点、重要文化財を含めると3,100余点になるというから、世界の文化遺産ですね。

 ところで、法隆寺には片眼の蛙がいるって聴いたけど、どこにいるの?

 

 そうだね。「片眼の蛙」伝説、法隆寺の七不思議やね。歴史のあるお寺にはなにかしら伝説めいた話しがあるね。

 

 

 

 

 

 

 


法隆寺(ほうりゅうじ) 概要

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト)

名 称 法隆寺(ほうりゅうじ)
別称 斑鳩寺(いかるがでら)、鵤寺、法隆学問寺
所在地 〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
山号 -
宗旨 聖徳宗
寺格 総本山
本尊 釈迦如来
創建年 伝・ 推古15年(607年)
開基 推古天皇・聖徳太子
札所等 南都七大寺7番
聖徳太子霊跡14番
神仏霊場巡拝の道第26番
大和北部八十八ヶ所霊場 第50~51番
文化財 [ 国宝 ] 金堂・五重塔・夢殿・釈迦三尊像・観音菩薩立像(救世観音)ほか。
[重要文化財] 中門金剛力士像ほか。
[世界遺産]1993年(平成5年)「法隆寺地域の仏教建造物」の一部として登録。
拝観時間 ※閉館時間が近づくと入れない施設あり。
期間 拝観時間
2/22~11/3 08:00~17:00
11/4~2/21 08:00~16:30
休日 年中無休
電話 TEL:0745-75-2555 FAX:0745-75-0102
拝観料
  一般 小学生
個人 1,500円 / 人 750円 / 人
※団体30名以上。
※障がい者割引あり。
駐車場 有り(有料・普通車 500円 大型バス 2,800円)
アクセス ・近鉄「筒井」駅→バス「JR王寺駅」行→「法隆寺前」下車スグ。
・JR「法隆寺」駅→ バス「法隆寺門前」行→「法隆寺門前」下車スグ。
・JR「法隆寺」駅→ 徒歩約20分。
その他  

 

 

 

日本最初の世界文化遺産・法隆寺

[日本最初の世界文化遺産・法隆寺]

 


法隆寺(ほうりゅうじ)の歴史

 

  •  

 

 

めもめも(知っ得情報)

 

  •  
  •  

 

  • 南都七大寺(なんとしちだいじ)

  • 奈良時代に平城京(南都・奈良)と周辺にあった朝廷の保護を受けた七つの大寺をいう。
  • 1.興福寺(こうふくじ) 奈良市登大路町  ⇒ クリック
  • 2.東大寺(とうだいじ) 奈良市雑司町   ⇒ クリック
  • 3.西大寺 (さいだいじ) 奈良市西大寺芝町  ⇒ クリック
  • 4.薬師寺(やくしじ)  奈良市西ノ京町  ⇒ クリック
  • 5.元興寺(がんごうじ) 奈良市中院町   ⇒ クリック
  • 6.大安寺(だいあんじ) 奈良市大安寺   ⇒ クリック
  • 7.法隆寺(ほうりゅうじ)生駒郡斑鳩町   ⇒ クリック

 

【参考資料】

 

  • 『法隆寺伽藍縁起并流記資財帳』(成立期;天平19年(747))
     竹内理三編『寧楽遺文 中巻』東京堂, 1962年9月

  •  
  • 『興福寺流記』(成立期:平安時代末期頃)
    『大日本仏教全書128 興福寺叢書第一』潮書房, 1931年4月
  •  
  • 元興寺仏教民俗資料刊行会編『智光曼荼羅』東京電機大学出版局、1969年
  •  
  •  
  • 東野治之『鑑真 』岩波新書, 2009/11
  • 西山明彦,滝田栄(著)『新版 古寺巡礼奈良(8) 唐招提寺』淡交社, 2010/11
  •  

 


参考サイト

 

  • 竹林寺>生駒市デジタルミュージアム ⇒ クリック 〒630-0233 奈良県生駒市有里町211-1

 

 

  • [奈良] 南都七大寺・法隆寺(ほうりゅうじ)
2022年03月21日