[愛媛・松山] 算額(さんがく)の宝庫・伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)

[愛媛・松山]
算額(さんがく)の宝庫・伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)

算額(さんがく)の宝庫・伊佐爾波神社 
TEL 089-947-7447 〒790-0838 愛媛県松山市桜谷町173
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

算額って和算の絵馬


 [ 算額(復元)]

 


 

 これって?

 

 

 これは、算額(さんがく)といって和算(わさん)の絵馬のことです。
 和算の発達史上貴重な文化遺産といえるんです。
  ここ伊佐爾波神社には、享和3年(1803年)から昭和12年(1937年)までのモノが22面残され、愛媛県有形民俗文化財でもあり、一社での数としてはとても珍しいということです。

 

 数学の問題なんだ。和算って日本独自に発達した数学なんだ。

 

 

 数学の問題を絵馬などに書いて神社・仏閣に奉納する「算額奉納」という儀式を通して和算家が考えた数学の問題を知らせたり、広く解答を求める手段として江戸時代の頃から行なわたのです。その結果、和算は、西洋数学をも凌駕するほど、めざましい発展を遂げたそうです。


 そうそう、現在では、全国の寺社に約1,000ほどの算額残っているそうです。
 原田神社(豊中市中桜塚)の算額は、市指定文化財で明治24年に原田神社に奉納され、当時の北摂地域の和算及び和算家の水準と広がりを示す貴重な資料となっています。

大阪天満宮では、2017年9月に算額奉納が復活しました。

 

算額に挑戦


 2018年1月23日には、東大寺で公益財団法人 日本数学検定協会が作成した算額が読経の中、奉納されました。
この協会では、1月23日を数字の1、2、3が並ぶことから「算額文化を広める日」として毎年東大寺で算額奉納を行っています。
 ちなみに、この算額は2問あり、解答は応募できるのでチャレンジしてみましょう。
「算額1・2・3」協会公式ページへ ⇒ クリック

 

 

 

 

 

 

 

伊佐爾波神社算額・ 基本情報☆彡

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

名 称 伊佐爾波神社算額
別称 -
文化財区分 愛媛県指定有形民俗文化財
指定年月日 平成17年12月27日 愛媛県指定
所在地 〒790-0838 愛媛県松山市桜谷町173
所有者
(管理者)
伊佐爾波神社
時 間 -
見学料 -
休日 -
電話 TEL 089-947-7447 FAX 089-943-3437
駐車場 有り(60台)
アクセス ・JR松山駅→市内電車・約15分→終点「道後温泉」駅下車→駅前の坂道を上り徒歩約5分。
・松山自動車道川内I/C→県道松山川内線→約30分。
その他  

 

 


周辺ステキなグルメ&ショッピング


 

参考資料・サイトなど


  • 道後温泉・道後温泉事務所  ⇒ 公式サイト
    TEL:089-921-5141 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5番6号
  •  
  • [愛媛・松山] 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ) ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 道後温泉本館の姉妹湯・椿の湯(つばきのゆ) ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 湯釜・放生園(ほうじょうえん)の足湯・道後温泉 ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 道後温泉本館・神の湯・霊の湯・2つの湯と4つ入浴コース・又新殿(ゆうしんでん)・坊ちゃんの間 ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 玉の石・「ましましいねつるかも」・道後温泉 ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 道後温泉・四国は伊予国にある歴史ある温泉。 ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 道後温泉・聖徳太子と伊予湯岡碑文・伊予国風土記逸文 ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ) ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 湯神社(ゆじんじゃ) ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 石手寺(いしてじ)・衛門三郎の再来伝説ゆかりの寺 ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 算額(さんがく)の宝庫・伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ) ⇒ クリック
  • [愛媛・松山] 道後温泉駅前・坊ちゃん列車とからくり時計がお出迎え・放生園で足湯につかる ⇒ クリック


 

日本各地の伝説

 

 




 



  • [愛媛・松山] 算額(さんがく)の宝庫・伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)
2018年01月01日