[奈良] 4/1(月)~ 9/ 1(日)迄・特別展「鼉太鼓【Da-daiko】~超迫力の鎌倉彫刻、復活した世界最大級の太鼓~」・同時開催;企画小展示「アート・オブ・ザ・サムライ」・春日大社 国宝殿 詳細⇒クリック

4/1(月)~ 9/ 1(日)迄
平成の大修理完成記念・初公開
特別展「鼉太鼓【Da-daiko】
~超迫力の鎌倉彫刻、復活した世界最大級の太鼓~」
同時開催;
企画小展示「アート・オブ・ザ・サムライ ART OF THE SAMURAI」
春日大社 国宝殿

 春日大社 国宝殿 0742 22 7788 春日大社 630-8212 奈良市春日野町160
 ( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

春日大社宝物殿は、平成28年10月1日より、春日大社 国宝殿 Kasugataisha Museum としてリニューアルオープン

[春日大社 国宝殿]

春日大社 宝物殿は、平成28年10月1日より
春日大社 国宝殿 Kasugataisha Museum としてリニューアルオープン

 


 

 



展示情報☆彡

展示館 展示名 ・ 期間
国宝殿 平成の大修理完成記念
特別展「鼉太鼓【Da-daiko】~超迫力の鎌倉彫刻、復活した世界最大級の太鼓~」
同時開催
企画小展示「アート・オブ・ザ・サムライ ART OF THE SAMURAI」
平成31/ 4/ 1(月)~ 9/ 1(日)
   

 

 

 

 

展示情報・予告☆彡

 

展示館 展示名 ・ 期間
国宝殿 -
   

 

 

4/1(月)~ 9/ 1(日)迄
平成の大修理完成記念・初公開
特別展「鼉太鼓【Da-daiko】
~超迫力の鎌倉彫刻、復活した世界最大級の太鼓~」 春日大社 国宝殿

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

 

  • 会期: 2019年4月1日(月)~9月1日(日)

  • 会  場 :  国宝殿
  • 内  容: 
    鼉太鼓は屋外の舞楽演奏に用いる左右一対の太鼓。
    春日大社のものは源頼朝寄進との伝承がある鎌倉時代の作、日本最大級の大きさ(総高6m58cm)。

    この特別展では、平成の大修理、4年間の本格修理で、かつての荘厳な姿を取り戻し、鼉太鼓が春日大社に戻り、国宝殿で二基一対で初公開展示。また、鼉太鼓を中心に楽人たちが歴代守り続けてきた重要文化財の舞楽面や国宝の楽器なども展示される。
  • 展示品: 
    ・[重要文化財] 鼉太鼓 一対(鎌倉時代)
    ・[国宝] 蒔絵筝(平安時代)
  • 開館時間 : 10:00~17:00 (入館は 16:30まで) 
  • 休 館 日:  平成31/2/13(水)は展示替え休館
  • 観覧料金:  
  •   大人 高校・大学生 小・中学生
    個人 500円 300円 200円
    団体 400円 - -
     ※ 大学生以下の団体料金設定なし。
  • 駐 車 場: 乗用車/バス 100台駐車可。
    【駐車料金】 乗用車 1,000円 バス 2,500円 バス回送 1,000円
  • 近在駐車場
     ・ 登大路自動車駐車場: 06:00~22:00(出庫24時間OK)
       乗用車 275台駐車可。
       【駐車料金】 乗用車 1,000円
     ・ 奈良県営大仏前駐車場: TEL 0742-22-5025
       奈良市水門町南院畑82
     ・ 春日大社前駐車場: TEL 0742-22-7788
       奈良市春日野町160
  • アクセス: JR・近鉄 奈良駅下車→①または②
     ①→「春日大社本殿」行…バス約8分…終点下車→徒歩すぐ。
     ②→「市内循環」…バス約8分…「春日大社表参道」下車→徒歩約10分。
  • その他    
  • 公開講座

     

     

  •  

 

 

4/1(月)~ 9/ 1(日)
企画小展示「アート・オブ・ザ・サムライ ART OF THE SAMURAI」

 

  • 会期: 2019年4月1日(月)~9月1日(日)

  • 会  場 :  国宝殿
  • 内  容: 春日大社伝来の中で侍の美をテーマに武器武具の名品の小展示。
    今回は、国宝黒韋威矢筈札胴丸を中心に蒔絵で飾られた馬具や室町時代に発達した籠手や臑当などの小具足、刀剣類の展示。
  • 展示品:
    ・[国宝] 黒韋威矢筈札胴丸(南北朝時代)
    ・[国宝] 波蛇籠蒔絵鞍・鐙(江戸時代)
  • 開館時間 : 10:00~17:00 (入館は 16:30まで) 
  • 休 館 日:  平成31/2/13(水)は展示替え休館
  • 観覧料金:  
  •   大人 高校・大学生 小・中学生
    個人 500円 300円 200円
    団体 400円 - -
     ※ 大学生以下の団体料金設定なし。
  • その他    
  • 公開講座

     

     

  •  

 

 

これまでの展示☆彡

これまでの展示の履歴一覧

 

特別展「清明の美・春日大社の名刀」
同時開催「鐵の煌めき宮入小左衛門行平一門展」

会期:平成30/ 12/22(土)~平成31/3/24(日)

詳細⇒クリック

 

奉祝 春日大社御創建1250年
「春日信仰の美しき世界―神々の物語と珠玉の名宝―」

 

  • 会期: 平成30/ 9/1(土)~ 12/13(木)

  • 会  場 :  国宝殿
  • 内  容: 春日大社御創建1250年を奉祝し、春日信仰の生み出した様々な美の世界を堪能できる展覧会。春日の神々に捧げられた至宝の数々、春日信仰の世界観を表す美しい絵画などを展示。また末社三十八所神社伝来の「流鏑馬木像」は、修理後初公開。
  •  
  • 公開講座

     

     

 

春日大社御創建1250年記念展Ⅱ 「聖域 御本殿を飾る美術」

 

  • 会期: 平成30/ 4/1(日)~8/26(日)

     [ 前期 ] 4/1(日)~6/15(金) ・ [後期] 6/16(土)~8/26(日)
  • 会  場 :  国宝殿
  • 内  容: 創建から1250年の間、春日大社本殿は一般に立ち入るこ との許されない聖域として厳重に守られて見ることはできなかった。「聖域 御本殿を飾る美術」を公開。王朝貴族の雅な世界を体感してみよう。

 

春日大社御創建1250年記念展Ⅰ 「伝説の名刀たち」

 

 

  • 会期: 後期展示 平成30/ 1/30(火)~ 3/26(月)

        前期展示 平成29/12/22(金)~ 平成301/28(日)
  • 会  場 :  国宝殿
  • 内  容: 春日大社には、平安・鎌倉・南北朝時代などに、貴族や武家から奉納されたそれぞれの時代を代表する名刀が秘蔵されていました。これら名刀の展示、その名刀にまつわる伝説などをあわせて紹介している。また、春日大社の御神刀の製作を担う刀工月山家の歴代の名刀なども紹介展示されている。
  • 公開講座

    ◆ 日本刀講座Ⅰ 「作者が語る 拵(外装)の美」

    開催日時 1月28日(日)13:00~ 於:春日大社
    受講料 有料

    ◆ 日本刀講座Ⅱ 「月山日本刀鍛錬道場 公開鍛錬」

    開催日時 3月4日(日)13:00~ 於:月山本刀鍛錬道場(桜井市〕
    受講料 有料

    ※ 詳細お問合せ先⇒ 0742-22-7788 春日大社

 

春日大社国宝殿特別展「神が遺(のこ)した秘宝」

 

  • 会期: 平成29年4月 2日(日) ~ 8月27日(日)

  • 会  場 :  国宝殿
  • 春日大社は平安の正倉院

開館記念特別展Ⅲ 「究極の鎧に出会う」平成29/ 4/2~ 8/27

  • 会期: 平成29年4月 2日(日) ~ 8月27日(日)

  • 会  場 :  国宝殿





 

 

 

2019年03月01日