[奈良・天理] 平成30/9/26(水)~11/26(月)開催・第83回企画展「華麗なるササン王朝~正倉院宝物の源流~」・天理参考館

平成30/9/26(水)~11/26(月)開催
第83回企画展「華麗なるササン王朝~正倉院宝物の源流~」・天理参考館

天理大学附属天理参考館
0743 63 8414 〒632-0035 奈良県天理市守目堂町250   
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )



  • 天理参考館・企画展情報☆彡 平成30/9/26(水)~11/26(月)開催・第83回企画展「華麗なるササン王朝~正倉院宝物の源流~」・天理参考館・#奈良・天理 #正倉院
  • はてなブックマークに追加

展示情報☆彡

展示館 展示名 ・ 期間
3階 企画展示室 1 ・ 2 第83回企画展
「華麗なるササン王朝~正倉院宝物の源流~」
平成30年9月26日(水)~11月26日(月)

 

展示情報・予告☆彡

展示館 展示名 ・ 期間
3階 企画展示室 1 ・ 2 2019年新春展
「吉祥づくし明治の引札~商家の広告印刷物にみる福徳円満のかたち~」
平成31年 1月 5日(土)~ 3月 4日(月)

 

第83回企画展「華麗なるササン王朝~正倉院宝物の源流~」・天理参考館

 

 

 

平成30/9/26(水)~11/26(月)開催
第83回企画展「華麗なるササン王朝~正倉院宝物の源流~」・天理参考館

 

 3世紀に興り約400年もの間、現在のイランとイラクの大部分を支配していた帝国・ササン朝ペルシア。
そこで制作された文物はシルクロードで日本にもたらされた。
 この企画展では、ササン王朝の遺宝を通してその文化の紹介と、正倉院へと伝わる長い道のりと歴史を紹介している。

  • 会期: 平成30年9月26日(水)~11月26日(月)

  • 会  場 : 3階 企画展示室 1 ・ 2
  • 主  催: 天理大学附属天理参考館
  • 後  援: 奈良県天理市・奈良県教育委員会・天理市教育委員会・産経新聞社
  • 開館時間 : 09:30~16:30 (入館は 16:00 まで)
  • 休 館 日:  毎週火曜日(休日の場合は休日後最近の平日)。
          創立記念日(4/28)、夏期(8/13~17)、年末年始(12/27~1/4)。
          毎月25~27、4/17~19、7/26~8/4は開館。
  • 観覧料:
      大人 小・中学生 -
    個人 400円 200円 -
    団体 300円 (*1) -
    ・ 団体は20名以上。
    ・ 障害者手帳所持の方(介護者1名を含み無料)
    ・ (*1) 小・中学校の団体見学は無料(学校団体申込書要提出)  
  • 駐 車 場: 有り(無料)
          乗用車 60台。 身障者用 3台。 (大型バス駐車可)
  • 問合せ先: 0743 63 8414 (対応時間:08:30〜17:00)天理大学附属天理参考館
  • その他    
  • 記念講演会

    記念講演会①
    「ササン朝ガラスの東方伝播」
    日 時:平成30/10/6(土) 13:30~15:00
    講 師: 谷一 尚氏(林原美術館館長)
    場 所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定 員: 100名(当日先着順)
    その他:

    記念講演会②
    「正倉院宝物に見られるササン朝文化」
    日 時:平成30/11/3(土・祝) 13:30~15:00
    講 師: 米田 雄介氏(元宮内庁正倉院事務所長・古代学協会理事)
    場 所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定 員: 100名(当日先着順)
    その他:

  • 公開講演会

    トーク・サンコーカン
    第265回「ササン朝ペルシアの剣と冑」
    日 時:平成30/11/24(土) 13:30~15:00
    講 師: 巽 善信氏(天理参考館学芸員)
    場 所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定 員: 100名(当日先着順)
    その他:引き続き企画展示室にて展示解説。

  • ワークショップ

  • ギャラリートーク(展示解説)

    日時: 平成30年9/26(水)、10/31(水)、11/26(月) 各日 13:30~。
    場所: 3階企画展示室

 

 

これまでの展示情報☆彡

開催履歴☆彡


[開催履歴・天理参考館]
 第82回企画展「中国の風俗人形~近代以降の土人形と黄楊人形~」

 

・詳細 ⇒ クリック



第81回企画展「大自然への敬意~北米先住民の伝統文化~」

アメリカ合衆国とカナダに位置する「北米」は、先住民が暮らしていた。その後、ヨーロッパ人との接触以降、現在では約460万人の先住民が多民族国家の一員となっている。 この企画展では、北米先住民が作った生活道具や工芸品の紹介展示を通じ、彼らが自然と調和することを考え、長い時間の中で工夫して出来上がった伝統文化を考えてみましょう。

  • 会期: 平成30年 4月4日(水)~6月4日(月)

  • 会  場 :  3階 企画展示室 1 ・ 2
  • 開館時間 : 09:30~16:30 (入館は 16:00 まで)
  • 記念講演会

    「米国南西部先住民ホピと天理参考館所蔵資料との“再会”」
    日 時:平成30/4/21(土) 13:30~15:00
    講 師: 伊藤敦規氏(国立民族学博物館准教授)
    場 所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定 員: 100名(当日先着順)
    その他:

  • 公開講演会

    トーク・サンコーカン
    第261回「北米先住民を知るための基礎知識」
    日 時:平成30/5/26(土) 13:30~15:00
    講 師: 梅谷 昭範(天理参考館学芸員)
    場 所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定 員: 100名(当日先着順)
    その他:

  • ワークショップ

    「バスケットを編んでみよう」
    日 時: 平成30/5/5(祝・土) 13:30~15:30
    講 師: 梅谷 昭範(天理参考館学芸員)
    場 所: 研修室
    定 員: 20名(要電話申込・先着順)
    参加料: 400円
    申 込: 電話受付のみ TEL 0743-63-8414(先着順)
  • ギャラリートーク(展示解説)

    日時: 平成30年4/19(木)、4/25(水)、5/25(金) 各日 13:30~。
    場所: 3階企画展示室



スポット展示 「雛人形」

平成30年 2月14日(水)~4月9日(月)

 


2018年新春展 「はれの日の装い 装身具の歴史」

「はれの日の装い」をテーマに館蔵する日本考古美術品、身を飾る装身具を中心に約200点を展示。見れば飾る場所も頭から脚までいろいろの装身具。縄文時代、弥生時代、古墳時代の装身具の歴史をふりかえりまり、さらに奈良時代以降の化粧に使う道具としての鏡なども添えての展示。なお、出品の約半数が初公開でもあり、古代の人々が身を飾ることへの気持ちを考えてみましょう。

  • 会  期: 平成30年 1/5(金)~3/5(月)
  • 会  場 :  3階 企画展示室 1 ・ 2
  • 公開講演会

    トーク・サンコーカン
    第259回「化粧の歴史」
    日 時:平成30/2/24(土) 13:30~15:00
    講 師: 藤原郁代(天理参考館学芸員)
    場 所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定 員: 100名(当日先着順)
    その他:引続き、企画展示室にて展示解説実施。

  • ワークショップ

    「古代の首飾りを作ろう」
    日 時:平成30/1/5(金)・1/6(土)・2/4(日)・3/4(日) 13:30~15:30
    場 所:3階ロビー
    参加料:200円(当日徴収・事前申込不要)

     




特別展「天理図書館 古典の至宝 -新善本叢書刊行記念-」

重要文化財『古事記』(道果本)、国宝『日本書紀』(乾元本)などの国史古記録をはじめ、古辞書、室町時代末から江戸初期にかけての奈良絵本、西鶴の自筆資料など、国宝3点・重要文化財10点を含む古典籍70余点が予定され、3期に分けての展示。この機会に時間をかけてその迫力を満喫して、さらなる知的世界へと…。

  • 会期: 平成29年 9月16日(土)~11月27日(月)

      会期 出品資料(予定)
    1期 9/16(土)~10/9(月) 重要文化財『古事記』道果本、国宝『日本書紀』乾元本(上)、『源氏物語』池田本、奈良絵本、連歌俳諧ほか
    2期 10/11(水)~11/6(月) 国宝『播磨國風土記』、国宝『類聚名義抄』、重要文化財『古語拾遺』嘉禄本、『源氏物語』池田本、奈良絵本、連歌俳諧ほか
    3期 11/8(水)~11/27(月) 国宝『日本書紀』乾元本(下)、重要文化財『明月記』安貞元年8・9月、『源氏物語』池田本、奈良絵本、連歌俳諧ほか
  • 会  場 :  3階 企画展示室 1 ・ 2
  • 公開講演会

    記念講演会「饅頭屋と博士家 -文化を守るもの- 」
    9/23(土・祝) 13:30~15:00
    講師: 木田 章義氏(京都大学名誉教授)
    場所: 研修室
    受講料: 入館料のみで受講可
    定員: 100名(当日先着順)
    ※開館 09:30より 1 階受付にて入場整理券配布。

 


第80回企画展「風とあそぶ -中国山東省の凧-」

  • 会期:平成29年 7月5日(水)~9月 4日(月)
  • 公開講演会:4/22(土) 第254回「中国凧の魅力 -山東省の資料を中心に- 」講師: 中尾 徳仁(学芸員)
  • ワークショップ:8/ 5(土) 「凧を作ろう」 講師: 中尾 徳仁(学芸員) 参加料: 500円 定員:10名(小学校低学年以下は保護者同伴)

 

 

 



 

 

 

 

  • 天理参考館・企画展情報☆彡 平成30年 7/4(水)~9/3(月)開催・第82回企画展「中国の風俗人形~近代以降の土人形と黄楊人形~」・天理参考館
2018年09月03日