[静岡] 7/13(土)~9/8(日)迄・夏季・企画展「FIRE~火の役割を振り返る~」開催☆彡・静岡市立登呂博物館

静岡市立登呂博物館
TEL:054-285-0476 〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂 5丁目10番5号
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

展示情報☆彡

  • 静岡市立登呂博物館・企画展・特別展まとめ最新情報 ⇒クリック
  •  

 

 

 

 

 


[静岡] 7/13(土)~9/8(日)迄
夏季・企画展「FIRE~火の役割を振り返る~」開催☆彡
・静岡市立登呂博物館

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

企画展「登呂をとめ 安倍をとこ」開催☆彡戦中から現在まで、登呂遺跡に関わった「人々」にフォーカス・静岡市立登呂博物館

 

  • 夏季・企画展「FIRE ~火の役割を振り返る~」

    ヒトは火(FIRE)を偶然発見、そして、火を自在に生み出して操る術を身に着け、「光」と「熱」を衣食住に利用した。(FIRE)火は古代から生活に欠かせないもの、なくてはならないものです。この展示で、火(FIRE)の役割を振り返ってみよう。
  • 会 期: 2019年7月13日(土)~9月8日(日)まで
  • 会 場: 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
  • 所 在 地: 〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂 5丁目10番5号
  • 開館時間 : 09:00~16:30
  • 休 館 日:  月曜日(祝日の場合は翌日・7/15、8/12、8/13は開館・祝日・振替休日の翌日、年末年始
  • 観 覧 料 : 一般300円 / 高校生・大学生200円 / 小学生・中学生50円
    ※静岡市内在住または静岡市内の小・中学校に在学中の小・中学生は無料。
    ※市内在住の70歳以上無料。
    ※各障害者手帳交付を受けている人とその介助者1名無料。
    ※回数券(5枚綴)あり。
    ※登呂博物館と芹沢銈介美術館共通券あり。
    ※特別展開催期は別途料金。
  • 駐 車 場 : 有り
  • そ の 他 : 
  • 問合せ : TEL:054-285-0476 FAX:054-287-1466  静岡市立登呂博物館
  • 企画展・記念講演会



  • ギャラリートーク・展示解説
    日程:  7/13(土)、7/28(日)、8/25(日)、9/8(日)
    時間:  各日 ① 11:00~、② 14:00~(約30分)
    申込: 不要
    費用: 無料(要観覧料)

  • ワークショップ・イベント

    •  

     

  • 知っ得情報☆彡


     

 

おもしろグッズ☆彡

 

 


 静岡市立登呂博物館 基本情報☆彡 ⇒クリック

 


参考情報・サイト

  • 静岡市立登呂博物館 ⇒ クリック
    TEL:054-285-0476 〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂 5丁目10番5号
  •  
  • ハローナビしずおか・公益社団法人 静岡県観光協会 ⇒ クリック
  •  
  • 芹沢銈介美術館 ⇒ クリック
    TEL 054-282-5522 FAX 054-282-5510
    〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
  •  
  • 島田市博物館 ⇒ クリック
    0547 37 1000 〒427-0037 静岡県島田市河原1-5-50
  • 静岡市美術館 / Shizuoka City Museum of Art ⇒ クリック  
    054 273 1515 〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
  • ふじのくに茶の都ミュージアム⇒ クリック
    0547‐46‐5588 〒428-0034 静岡県島田市金谷富士見町3053-2
  • ふじのくに地球環境史ミュージアム ⇒ クリック
    054-260-7111 〒422-8017 静岡市駿河区大谷5762(旧 県立静岡南高校)
  •  
  • 浜松市立内山真龍資料館  ⇒ クリック
    0539-25-4832 〒431-3305 静岡県浜松市天竜区大谷568
  • 袋井市歴史文化館  ⇒ クリック
    TEL 0538 23 9269 〒437-1192 静岡県袋井市浅名1028番地(浅羽支所2階・3階)
  •  
  • くずし字解読講座テキスト一覧(古文書解読) ⇒ クリック
    古文書解読の一押しの参考サイト(静岡県立中央図書館・歴史文化情報センタ)。
  • 静岡県立中央図書館・歴史文化情報センタ  ⇒ クリック
  • 磐田市歴史文書館  ⇒ クリック


2019年06月25日