[開催履歴・飛鳥資料館] 冬期企画展『 飛鳥の考古学2019 』・奈良文化財研究所飛鳥資料館

[終了イベント]
[奈良・明日香]
冬期企画展『 飛鳥の考古学2019 』
奈良文化財研究所 飛鳥資料館

奈良文化財研究所 飛鳥資料館  TEL 0744 54 3561 〒634-0102 奈良県高市郡明日香村奥山601
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

ワンポイント情報☆彡

 

 

 

 

[終了イベント]
[奈良・明日香]
冬期企画展『 飛鳥の考古学2019 』 奈良文化財研究所 飛鳥資料館

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

 

  • 会期: 2020年1月24日(金)~3月15日(日)2月26日(水)

         2月2日(日)は無料入館日
  • 時  間: 09:00~16:30 (入館は 16:00まで)
  • 休館日 : 月曜休館(祝日と重なれば翌平日)・ただし2/24(月・祝)は開館。2/25(火)は休館。
  • 会  場 : 飛鳥資料館 特別展示室 
  • 主  催: 奈良文化財研究所飛鳥資料館・奈良県立橿原考古学研究所・明日香村教育委員会
  • 後  援: 文化庁・近畿日本鉄道株式会社
  • 観覧料 : 
      一般 大学生 高校生
    (18歳未満)
    個人 270円 130円 無料
    団体 170円 60円 無料
    ・ 団体は20名以上。
    ・ 65歳以上は無料(年齢のわかるもの必要)。
    ・ 障害者手帳所持の方(介護者1名を含み無料)
  • 内  容: 
    この企画展では、平成30年度に飛鳥藤原地域で行われた発掘調査の成果を中心に、藤原宮大極殿院(橿原市)、石神遺跡(明日香村)、飛鳥寺や坂田寺などから出土した遺物、計133点を紹介展示している。

    中でも、1975年に飛鳥寺の塔心礎で見つかった耳環(じかん)のうち12個を展示。この耳環は塔跡の心礎の埋納品とみられ、透過X線撮影などで、材質や製法などがわかった。銀や銅に金メッキなど施したもので、一部は輝きをとどめている。

    また、藤原宮大極殿院(橿原市)や石神遺跡(明日香村)など両市村の6遺跡の遺物計133点を展示する。
  •  
  • ●紹介されている遺跡
    ・ 小山田遺跡(奈良県立橿原考古学研究所)
    ・ 飛鳥京跡苑池(奈良県立橿原考古学研究所)
    ・ 藤原宮大極殿院(奈良文化財研究所)
    ・ 四条遺跡(奈良県立橿原考古学研究所)
    ・ 山田道(明日香村教育委員会)
    ・ 飛鳥寺北方(奈良文化財研究所)
    ・ 飛鳥寺塔心礎埋納品 整理分析報告(奈良文化財研究所)
    ・ 坂田寺跡 瓦整理報告(奈良文化財研究所)
    ・ 石神遺跡 土器整理報告(奈良文化財研究所)
    ・ 藤原京遷都の新見解(奈良文化財研究所)
  • ワークショップ


     

     

 

 

飛鳥資料館 基本情報☆彡 詳細⇒クリック

 


 


2020年01月23日