[京都] 7/23(木) ~ 9/13(日)開催・西国三十三所 草創1300年記念・特別展『聖地をたずねて~西国三十三所の信仰と至宝~』・京都国立博物館

[京都] 2020/7/23(木) ~ 9/13(日)開催
西国三十三所 草創1300年記念
特別展『聖地をたずねて~西国三十三所の信仰と至宝~』・京都国立博物館

京都国立博物館 075 525 2473 〒605-0931 京都府京都市東山区茶屋町527 
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

展示情報☆彡

 

 

 

 

 

[京都] 7/23(木・祝) ~ 9/13(日)開催
・西国三十三所 草創1300年記念
・特別展『聖地をたずねて~西国三十三所の信仰と至宝~』・京都国立博物館

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )


西国三十三所草創から1300年を記念しての特別展。今も人々の心を魅了する巡礼。この特別展では、西国三十三所の信仰と至宝、観音菩薩や各札所の寺宝の紹介展示。

 

  • 会期: 2020年7月23日(木・祝)~ 9月13日(日)


  •  ※会期中、一部の作品の展示替有り。
  • 会  場 :  平成知新館 
  • 開館時間 : 火~木・日曜日:09:30~18:00(入館は閉館30分前迄)
           金・土曜日:09:30~20:00(入館は閉館30分前迄)
           ※金・土曜日の夜間開館は中止、18:00閉館。
  • 休 館 日:  月曜日 ※ただし 月曜日が祝・休日となる場合は開館、翌火曜日を休館。※8/10(月・祝)は開館。
  • 観覧料金: 
  •  一般 1,600円(1,400円)・大学生 1,200円(1,000円)・高校生 700円(500円)・中学生以下無料(要年齢証明可能なもの要提示)
     ・ ( )内金額は団体20名以上。
  • 音声ガイド: ・貸出料金 1台600円(税込)・収録時間 約40分・言語 日本語/英語/中国語/韓国語・貸出受付時間 09:30~17:15
  • 主  催: 京都国立博物館・西国三十三所札所会・読売新聞社
  • 協  賛: 清水建設・非破壊検査
  • 後  援: 
  • 駐 車 場 : なし。
  • 割引対応有りの近在駐車場
    三井のリパーク 京都国立博物館前(京都府京都市東山区茶屋町527)
     07:00~00:00  【特別展覧会開催日】9:00~21:00
     乗用車 62台駐車可。詳細⇒クリック
  • そ の 他:
  • 問 合 先: TEL 075-525-2473(テレホンサービス) 
  •  
  • 展示構成

  • 特別講演



  • 記念講演会

  • 「西国巡礼 慈悲の道」
    開催日時: 7月23日(木・祝)13:30~15:00
    会 場 : 京都国立博物館 平成知新館 講堂
    演 題 : 「西国巡礼 慈悲の道」
    講 師 : 藤田 浩哉 氏(西国三十三所札所会 会長・今熊野観音寺 山主)
    定 員 : 100名
    聴講料 : 無料(ただし、要観覧券)
    その他 : 当日、12時より平成知新館1階・グランドロビーにて整理券を配布。定員になり次第、整理券配布終了。
  • 「資料からみる西国三十三所」
    開催日時: 8月8日(土)13:30~15:00
    会 場 : 京都国立博物館 平成知新館 講堂
    演 題 : 「資料からみる西国三十三所」
    講 師 : 羽田 聡 氏(京都国立博物館 美術室長兼列品管理室長)
    定 員 : 100名
    聴講料 : 無料(ただし、要観覧券)
    その他 : 当日、12時より平成知新館1階・グランドロビーにて整理券を配布。定員になり次第、整理券配布終了。
  • 「西国三十三所、観音めぐり」
    開催日時: 8月22日(土)13:30~15:00
    会 場 : 京都国立博物館 平成知新館 講堂
    演 題 : 「西国三十三所、観音めぐり」
    講 師 : 淺湫 毅 氏(京都国立博物館 上席研究員)
    定 員 : 100名
    聴講料 : 無料(ただし、要観覧券)
    その他 : 当日、12時より平成知新館1階・グランドロビーにて整理券を配布。定員になり次第、整理券配布終了。
  • 「信仰の息づく霊地―那智山経塚出土の立体曼荼羅―」
    開催日時: 8月29日(土)13:30~15:00
    会 場 : 京都国立博物館 平成知新館 講堂
    演 題 : 「信仰の息づく霊地~那智山経塚出土の立体曼荼羅~」
    講 師 : 末兼 俊彦 氏(京都国立博物館 主任研究員)
    定 員 : 100名
    聴講料 : 無料(ただし、要観覧券)
    その他 : 当日、12時より平成知新館1階・グランドロビーにて整理券を配布。定員になり次第、整理券配布終了。
  • 「経典にみる観音菩薩」
    開催日時: 9月5日(土)13:30~15:00
    会 場 : 京都国立博物館 平成知新館 講堂
    演 題 : 「経典にみる観音菩薩」
    講 師 : 上杉 智英 氏(京都国立博物館 研究員)
    定 員 : 100名
    聴講料 : 無料(ただし、要観覧券)
    その他 : 当日、12時より平成知新館1階・グランドロビーにて整理券を配布。定員になり次第、整理券配布終了。
  •  
  • 関連イベント
  • ワークショップ
    ・「姿から見つける、私の好きな観音さま~スタンプでしおりを作ろう~」詳細⇒クリック
  • オリジナルぬりえ
    特別展で展示される「七観音」のぬりえを作成・PDFで提供。
    ・聖観音  十一面観音 千手観音  如意輪観音 馬頭観音  准胝観音  不空羂索観音
     詳細⇒クリック 

 

参考情報

  •  
  •  
  • 第25回 国際博物館会議京都大会 - ICOM KYOTO 2019 ⇒クリック
  •  
  • 二祖真教上人七百年御遠忌・特設サイト ⇒クリック
  • 時宗総本山 遊行寺 ⇒ クリック 
  •  

 

 

 

 

2020年05月28日