正倉院学術シンポジウム2019「即位と正倉院宝物」開催まとめ☆彡 11/3(日・祝)12:30開場・東大寺総合文化センター 金鐘ホール・参加費無料・申込先着順250名・申込期間10/7~10/28(月)必着・往復はがき又はウェブより・主催:奈良国立博物館

正倉院学術シンポジウム2019
「即位と正倉院宝物」開催まとめ☆彡
11/3(日・祝)12:30開場・東大寺総合文化センター 金鐘ホール
参加費無料・申込先着順250名・主催:奈良国立博物館

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

奈良国立博物館で開催を予定される特別展『第71回 正倉院展』(令和元年/10/26~11/14)。
このシンポジウムでは天皇即位に関わり、相承された正倉院宝物の意義について、最新の研究成果に基づきながら明らかにしていく。第一部は研究発表、第二部はパネルディスカッション。

 

ワンポイント情報☆彡

  • 正倉院学術シンポジウム2019「即位と正倉院宝物」
    2019/11/3(日・祝) 12:30開場 13:00~17:30 於:東大寺総合文化センター 金鐘ホール
    ・参加費無料・申込先着順250名・申込期間10/7~10/28(月)必着・往復はがき又はウェブより
  •  
  • 奈良国立博物館 最新情報 詳細⇒クリック
  • 特別展 御即位記念「第71回 正倉院展」・奈良国立博物館
    会期:2019/10/26(土)~11/14(木)・開催まとめ 詳細⇒クリック
  • 「正倉院フォーラム2019」各会場別まとめ☆彡
    大阪(9/23)、東京(9/29)、福岡(9/28)、名古屋(10/5) 詳細⇒クリック
  • 東京国立博物館 最新情報 詳細⇒クリック
  • 御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-」・東京国立博物館
    会期:2019/10/14(月)~11/24(日)・開催まとめ 詳細⇒クリック
  • 特別展「第71回 正倉院展」見どころを押さえどころ 詳細⇒クリック

 

これまでのワンポイント情報☆彡

 

 

 

 

 

 

特別展「第71回正倉院展」前売券販売まとめ☆彡

 前売券・一般発売: 7/19(金)~ 10/25(金)23:59迄(博物館観覧券売場 / プレイガイド/コンビニエンスストア等で販売。)

 

 

 

正倉院学術シンポジウム2019 「即位と正倉院宝物」開催まとめ☆彡
主催:奈良国立博物館

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

正倉院学術シンポジウム2019「即位と正倉院宝物」

 

  • 開催日時: 2019年 11月 3日(日・祝) 12:30開場 13:00~17:30
  • 会  場: 東大寺総合文化センター 金鐘ホール(東大寺総合文化センター 金鐘ホール;JR大和路線・近鉄奈良線「奈良」駅下車→市内循環バス「東大寺大仏殿・春日大社前」下車→徒歩約5分。近鉄「奈良」駅下車→徒歩約20分)
  • 主催:奈良国立博物館
  • 後援:読売新聞社
  • 定  員: 250名(申込先着順)
  • 参 加 料: 無料(入場には「御即位記念 第71回 正倉院展」観覧券が必要。)
  • 内  容: 
    13:00~13:05 開会挨拶 松本 伸之(奈良国立博物館長)
    [第一部 研究発表]
    13:05~13:55 「正倉院宝物と御即位関係品」 米田 雄介 氏(元宮内庁正倉院事務所長)
    13:55~14:45 「赤漆文欟木御厨子をめぐって」  佐々田 悠 氏(宮内庁正倉院事務所保存課整理室主任研究官)
    14:45~14:55 休憩
    14:55~15:45 「宮廷と正倉院宝物」松本 伸之(奈良国立博物館長)
    15:45~15:55 休憩
    [第二部 パネルディスカッション]
    15:55~17:25 パネリスト:米田 雄介 氏・佐々田 悠 氏・松本 伸之 司会進行:内藤 栄(奈良国立博物館学芸部長)
    17:25~17:30 閉会挨拶 湊 公夫(奈良国立博物館副館長)
  • 応募締切: 2019年 10月28日(月)必着(往復はがき)・17:00迄(ウェブ申込)
  • 応募方法: ①ホームページ応募フォーム 又は ②往復はがき。※応募は1人様1回申込。 詳細は、公式サイトで要確認 ⇒ クリック

     ① ホームページ応募フォームで ⇒ クリック
     ② 往復はがきで ⇒ 〒539-0041 (住所不要)読売新聞大阪本社 文化事業部「正倉院フォーラム大阪」係

    注)② 記載内容は、往信用はがき裏面に[正倉院学術シンポジウム参加希望]と明記。氏名、ふりがな、郵便番号、住所、性別、年齢、電話番号を記入。返信用はがき表面には郵便番号・住所・氏名を記入。②往復はがきで応募。10月28日(月)必着。(申込先着順)。

  • 問合せ先: TEL:050-5542-8600(ハローダイヤル)奈良国立博物館 学芸部教育室 〒630-8213 奈良市登大路町50  

 

 

 

参考情報

 

  • 正倉院 ・宮内庁 ⇒ クリック
    奈良・平安時代の重要物品を納める東大寺の正倉院。
    正倉院宝物とその鑑賞を中心に紹介。『正倉院紀要』も掲載されている。
  • e国宝 - 国立博物館所蔵 国宝・重要文化財 ⇒ クリック
  • 第71回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 第70回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 第69回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 第68回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 第67回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 第66回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 第65回正倉院展 出陳宝物一覧 ⇒ クリック
  • 参考文献



 

 

2019年10月08日