[静岡] 4/11(土)~ 5/24(日)迄開催 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク めぐるジャポニスム」・静岡市美術館

静岡市美術館 / Shizuoka City Museum of Art 
054 273 1515 〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

 


 

 

 

 


[静岡] 4/11(土)~ 5/24(日)迄
日・チェコ交流100周年
「ミュシャと日本、日本とオルリク めぐるジャポニスム」
開催 まとめ情報

( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

 

  • [静岡] 2020年 4/11(土)~ 5/24(日)迄開催
    日・チェコ交流100周年
    「ミュシャと日本、日本とオルリク めぐるジャポニスム」

  • 会 期: 2020年4月11日(土)~ 5月24日(日)
         前期:4月11日~5月 6日 後期:5月 8日~5月24日
  • 会 場: 静岡市美術館 
  • 所 在 地: 〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
  • 開館時間 : 10:00~19:00 (展示室入場は閉館30分前迄)
  • 休 館 日:  毎週月曜日 ※5/4(月・祝)は開館、5/7(木) ※会期中、展示替えあり。
  • 内 容:  アール・ヌーヴォーの旗手として活躍したアルフォンス・ミュシャ(1860~1939)、日本で浮世絵版画の彫りや摺りを学び、帰国後してヨーロッパの木版に新風をもたらしたエミール・オルリク(1870~1932)。ミュシャと日本、日本とオルリクをめぐるジャポニスム。グラフィックを舞台に展開した東西相互の関係と影響を、展示作品を通じてさぐってっみよう。
  • 主 催: 静岡市・静岡市美術館・指定管理者(公財)静岡市文化振興財団・読売新聞社・美術館連絡協議会・Daiichi-TV
  • 協 賛: ライオン・大日本印刷・損保ジャパン日本興亜
  • 後 援: 駐日チェコ共和国大使館・チェコセンター東京・静岡市教育委員会・静岡県教育委員会
  • 協 力: ルフトハンザカーゴ AG・一般財団法人高久国際奨学財団
  • コーディネート:イデッフ
  • 特別協力:チェコ国立プラハ工芸美術館・ダッハウ絵画館
  • 観 覧 料 : 一般/1,300円・大高生70歳以上/900円・中学生以下/無料。
  • 駐 車 場 : 無し(以下の周辺駐車場参照)
  • 周辺駐車場:割引サービスのある駐車場、サービス内容は各駐車場で違う。
    ① 駅北パーキング 054-252-0120 静岡市葵区黒金町1-6
    ② サウスポット伊伝パーキング 054-281-6776 静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡B1F
    ③ 中西ガレージ  054-260-4242 静岡市葵区黒金町61-5
    ④ NPD御幸町パーキング 080-5778-9771 静岡市葵区御幸町7-14
    ※ 参考情報です。
    ※ バス(2ナンバー)専用は、
    駿府城跡観光バス駐車場 054-255-6868 静岡市葵区追手町4-16
  • アクセス: 
    ・ JR静岡駅北口 → 地下道 → 徒歩約5分。
    ・ 静岡鉄道「新静岡」駅 → 徒歩約5分。
    ・ 東名 静岡I/C → 車 約20分。
  • 問 合 先 : 静岡市美術館 / Shizuoka City Museum of Art
    TEL: 054 273 1515(代表) FAX:054 273 1518
    〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
  • そ の 他 : 毎週木曜・土曜は、トークフリーデー。

  • 企画展・記念講演会

    • [イベント中止]
       講演会
      「ああ、我が日の出る国」~チェコ文学におけるジャポニスム~
    • 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、本イベント中止。

      日時:2020年4月18日(土)
         14:00~15:30(開場 13:30)
      講師: ジャン゠ガスパール・パーレニーチェク氏(元パリ・チェコセンター館長、文筆家)
      会場: 多目的室
      参加料:無料
      定員: 70名(応募多数の場合は抽選)
      申込: ①公式サイトの申込フォーム ⇒クリック または
          ②往復はがき で申込。
      ※応募は1人1回限り、4名まで。
      締切: 2020年 4月2日(木)必着。

      往復はがき・申込方法:
      返信の宛名面に申込者の宛先を記入。
      その右側(往信の文面)には以下の5項目を記入。
      ①催事名、催事日
      ②氏名(参加人数分)
      ③年齢(参加人数分)
      ④住所(郵便番号から)
      ⑤電話番号

      宛先は、〒420-0852 静岡市葵区紺屋町17‐1 葵タワー3階 静岡市美術館

      ※結果は通知してくれる。
  • ワークショップ

     

  • 知っ得情報☆彡

    •  
    •  
    •  

     

 

 

平成30/6/2(土)~7/15(日)「ミュシャ展~運命の女たち~」開催情報☆彡 静岡市美術館

 

 


参考情報・サイト

  • 静岡市美術館 / Shizuoka City Museum of Art ⇒ クリック  
    054 273 1515 〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
  • ふじのくに茶の都ミュージアム⇒ クリック
    0547‐46‐5588 〒428-0034 静岡県島田市金谷富士見町3053-2
  • 島田市博物館 ⇒ クリック
    0547 37 1000 〒427-0037 静岡県島田市河原1-5-50
  • ふじのくに地球環境史ミュージアム ⇒ クリック
    054-260-7111 〒422-8017 静岡市駿河区大谷5762(旧 県立静岡南高校)
  •  


2020年03月31日